今度はスーパー脱毛を検討中

こんにちは、ろあです。

高知は田舎というイメージを持っている人は多いと思います。実際、高知女である私も高知は田舎だと思っていて、脱毛一つでも都会と比べると選択肢は狭まってしまうのかなという気もしています。

そんな中、「高知で脱毛考えている方、参考にしてください!」というサイトを見つけました。高知県内の脱毛サロンがまとまっているので、調べる手間が省けて良いですね。

このサイトを見て知ったんですが、脱毛サロンのTBCには「スーパー脱毛」というものがあり、この方法で処理をするともう同じところから毛が生えてこないとのこと。これなら完全に脱毛できるので、わざわざ医療脱毛を選ぶ必要はないかもしれません。脱毛サロンは通い続ける必要があるからと敬遠していた人も、これなら処理してしまえば終わりなので嬉しいですね。

ただこちらは美容電気脱毛で、いわゆるニードルを使うものみたいなので、そこは知っておいた方が良いです。毛穴に細い針を入れ、電気を流して毛根を破壊する方法になるので、光脱毛より痛みが強いです。また、費用も光脱毛よりかかるので、広範囲の毛を通常のライト脱毛(光脱毛)で処理し、それで処理できない白髪とかだけを狙ってスーパー脱毛で処理する人もいるみたいですね。TBCでも「TBCスーパー&ライト脱毛」といった両方の脱毛方法を組み合わせた脱毛方法を用意しています。

そう考えるとTBCでスーパー脱毛とライト脱毛を試してみて、どちらが合っているかを考えてその後を決めるのが一番理にかなっている気がしてきました。脱毛の痛みが我慢できるレベルかどうかは、実際に体験してみないと分からないですしね。体験プランも、スーパー脱毛とライト脱毛の両方を体験できるようなので、このまま迷うくらいなら一度試してみるのが良いかもしれません。

脱毛サロンか医療脱毛か

こんにちは、ろあです。

脱毛サロンと医療脱毛の事をそれぞれ調べましたけど、結局どっちに通えば一番いいんですかね?調べれば調べるほどどっちにもそれぞれメリットデメリットがあるんでわかりません。

脱毛サロンと医療脱毛の違いは永久脱毛か抑毛効果なのかくらいしか違いはないんですよね。料金は昔は医療脱毛は結構高いイメージがありましたし、実際その時期もあったみたいですけど、最近は脱毛サロンとそこまでかわない料金で利用できるみたいで、その違いはあまりなくなってきてます。

脱毛効果の面で考えると、脱毛サロンは出力がそこまで高くない脱毛器を使ってるので効果の実感までにはある程度通う必要があります。それに対して医療脱毛は医療だからこそできる脱毛なので少ない回数で効果の実感ができます。そこだけ見ると医療の方が良さそうです。

脱毛器のしくみはどうでしょう?サロンやクリニックによって違いはあるのでなんとも言えなさそうですけど、毛のメラニン色素に反応して脱毛する方法と、毛包、バルジ領域に対して効果を発揮する脱毛方法とありますね。これはどちらも大差なさそうです。メラニン色素に働くのは毛周期に合わせて2ヵ月に1回くらいの脱毛になりますけど、毛包、バルジ両機に対して働きかけるのは毛周期は関係ないみたいですね。好きな時に脱毛できそうです。

次に脱毛完了までの回数や期間を見てみると、脱毛サロンが推奨してる完全に毛がなくなるまでの回数は18回、期間は大体2年から3年くらいです。対して医療脱毛は10回前後で1年から長くて2年くらいで完了します。

もちろん脱毛サロンでの脱毛で12回とかで受ける事もできますし、そこはどこまでやるかの好みの問題ですかね。効果が結構出やすい人だと18回はいらないかもしれないですからね。

こう考えてみると医療脱毛の方が良さそうですけど、やっぱり脱毛サロンと同じくらいの料金になったとはいえまだ脱毛サロンの方が料金は安いので難しいですね。まだ悩みそうです。

医療レーザー脱毛の事

こんにちは、ろあです。

脱毛サロンの事は結構載ってるサイトがあるんですけど、医療レーザー脱毛の事について書いてるサイトはそこまでないので少し調べてみました。

医療レーザー脱毛が脱毛サロンと違う所は時短、節約ができる事、トラブルがあっても医師がその場で診てくれるっていう事、そしてなにより違うのは永久脱毛が受けられる事です。時短になり、節約になるっていうのは簡単に言えば使ってる脱毛器の光の出力が強いので早くに完了するっていう事ですね。脱毛サロンになるとどうしても光の出力が弱くなるので何回も脱毛に通わないといけない事と、1回の施術も時間がかかるのがネックなのでそこは医療の方がいいと思いますけど、私は医療は料金が高額なイメージがあるんですよね。そこはどうなんでしょうね?

それから、トラブルがあっても医師がその場で対応してくれるのは医療ならではですね。肌トラブルでやけどしたとか炎症を起こしてしまったとかあっても安心って事ですもんね。それは嬉しいです。

で、最後がある意味一番脱毛サロンと医療脱毛の違いだと思うんですけど、永久脱毛が受けられるって事ですね。脱毛サロンの脱毛はあくまで抑毛効果しかなくて、完全な永久脱毛を受ける事は出来ないんですけど、医療は資格があるので高出力の脱毛器を使うことができます。ただ、永久脱毛って言うとずっと生えてこないみたいな感じがしますけど、そうではないようです。

脱毛が完了してから1ヶ月で毛の生えてくる量が20%以下なら永久脱毛が完了したって事みたいです。つまりは生えてきます、でも薄いです、生えてこない所もありますって事みたいですね。ここは勘違いしてました。

もう少し知っておかないとだめかもしれないですね。

自己処理が面倒で脱毛サロンを検討中

こんにちは、高知出身のろあです。

私の高校からの悩みはムダ毛が多いことです。今まではカミソリで処理してたんですが、肌がカミソリの刃に負けてしまって、赤くなるのであまりしなくなりました。

そこで家庭用脱毛器を買ったんです。ケノンは高くて買えなかったので、エッグショットっていう2万くらいの脱毛器を買いました。効果はそこそこあって薄くはなったんですけど、完全に脱毛するまでにはいかなそうです。

そこで脱毛サロンを検討してます。VIOだったらアンダーヘアー用のヒートカッターでもいいんですけど、あれは脱毛にならないですからね。

VIOとかわきだとミュゼが良いって聞きました。ミュゼの脱毛はわきとVラインに関しては無期限で脱毛し放題のプランがあるみたいですけど、エッグショットとは脱毛方法が違うみたいです。

エッグショットはIPL脱毛なんですけど、ミュゼの脱毛はS.S.C脱毛っていう光脱毛みたいです。ジェルを使った脱毛方法で、ジェルの有効成分が肌やムダ毛に浸透して、さらにライトが当たるので抑毛効果が高いんだそうです。

そうは言ってもまだミュゼに決めたわけでもないですけど、やっぱりもっと色んなお店を見てみてから決めようかなと思ってます。

光脱毛は抑毛効果はあっても永久脱毛にはならないみたいなので通い続けないといけないんだけど、レーザー脱毛なら永久脱毛になるみたいなのでまだまだ検討してみます。